感想ログ 第25話〜第30話



第30話
 ベタベタなネタなんだけど、先が読めなかったのは、さすがは井上御大と言った所ですか
この時期は甲子園による放送時間の乱れ対策で、毎年話が動きませんね。
(一昨年は北岡さんのコメディー編、去年はずっとデルタギア争奪してた)
ところでレンゲルにフォームチェンジ無しって噂が流れてるけど、実際はどうなんでしょう…

・チベットからの贈り物
やっぱり小包か!
…さすが井上御大…去年のブラスターのようだ。

・アルティメットフォーム スペシャルターボ
 そのアーマーを着る事に何の意味が!…気合か
始と了を演じ分ける森本さんの演技力は凄いな。顔が同じなのに同一人物に見えん

・サーペントVSカリス
 拳銃をも弾くアンデッドが、タイ焼きのプレートで大ダメージを…
ど、どうしたクイーン!(笑)
その後は記憶を取り戻したカリスが圧倒…既にみゆきを封印済みなので、ワイルドへ封印です。

・ブレイド&ギャレンVSトータスアンデッド
 ブレイド…何故Jフォームにならん

・ギャレンJフォーム
 カリスからカテゴリークイーンを譲渡
そんな馬鹿な…ワイルドベスタが入る訳無i…って入ったよー!
装填した瞬間、ワイルドベスタからプライムベスタに切り替わるエフェクトが発生
結構ワイルドの譲渡って簡単に出来るんですね…開放→再封印が必須かと思ってた。

・ラストシーン
 了の結婚式に通りかかり、「ニヤリ」
始がかなり人間くさくて良いですな。

・ニュージェネレーション
 伊坂、瞬殺(注:死んでません)
…そんなぁ…
どうにも伊坂の行動理由が判りにくい。
レンゲルに続く新しいライダーの適格者探し?


第29話
 えっと…今週感想書かないと駄目ですかね?(笑)
さすが井上脚本…今週の展開が壮絶にアホ過ぎる…笑った

・始と了
 入れ替わった2人
始が記憶を失ってるせいで、余計にややこしい事に
サーペントアンデッドまで勘違いしてるのが馬鹿すぎる!
アンデッド同士は気配を感じるって設定は何処に言った。
あ、関係無いですが未知が可愛いです。ツボだ。

・電話で呼び出しブレイド
 ア、アンデッドサーチャーは?(笑)
電話一本でライダーが来るあたり、まるで去年のようだ。

・あずみ=サーペントアンデッド
 街中で笑うと、別の意味で恐いですよね
「勝ち残ったものは全てを手にする…ジョーカー…お前が勝てば全ては滅ぶ!」
さり気なく重要な台詞を吐いてるんですが、今週の展開がアホすぎてどうにも(笑)

・ニュージェネレーション
 今週は、禍木慎の登場編
何故2人を、あの伊坂が狙うのか?



第28話
・アバンタイトル
「いい加減にしろ!」
そう怒りながら、Jフォームに変身したブレイドがやる事は、パンチ一発
…鬼だな、剣崎!

・嶋 昇=タランチュラアンデッド
 なんか、嶋さんの能力って凄い便利ですよね。
記憶消したり、人の思いを風に乗せて打ち出したり。

・始と嶋
「もう少しゆっくりしてったらどうだ?ジョーカー」
 今まで、ずっと「好きに呼べ」と言いつづけた始の初めての拒絶の一言
これは相川 始=53体目のアンデッド・ジョーカーの証明であるのだと思います。
 もう一つ気になるのが、嶋さんの「君は徐々にカテゴリー2と同化してる」
の一言…カテゴリー2に封印されているのは一体、何なのか?
人間の始祖たるアンデッドなのか、それとも本物の「相川 始」なのか?

・相川 始
 悪態つきながらも、嶋さんの危機を剣崎に教える始が、相変わらず良い。

・ギャレンVSベッカーアンデッド
 今更下級でライダーを倒せる訳の無く、あっさり封印
スパイダーには雑魚扱いされるし、最近下級アンデッドの立場が無いな。

・カテゴリーK封印
 し、嶋さーーん!!(泣)
果たして、勝ったのはスパイダーかタランチュラか?
…嶋さんの再登場はあるみたいなんで期待

・ニュージェネレーション
 劇場版へと続く番外編
上司を蹴り飛ばしOLを辞めた三輪夏美の前に現れたのは、ピーコック=伊坂!?
やっぱりあの後、グレイブに秒殺されたりしたんだろうか…
あれだけの個性を放っていた故、逆に劇場版にも登場するとは到底思えない伊坂
再生怪人の悲しさ…かな。


第27話
・ラウズアブソーバ
 仮に橘さんのアブソーバがあっても、クイーンを封印して無いので使えないんですよね。
烏丸所長がレンゲルの為のアブソーバを作るとは考えにくいですし…
レンゲルのフォームチェンジ、ひょっとしたら無いかもしれませんね。
 去年と違って、パワーアップアイテムがドラマに絡むのは素直に嬉しい。
天井から落ちてきたり、妖しい小包で送られて来たりしないし(笑)

・橘さん
先にブレイドがヴァーションアップした事を気にしてないようでも
「ジャックフォームなど無くても俺は負けない!」
と微妙に気にしてるよな(笑)
…とか言ってたら睦月にやられて、また入院…橘さん

・レンゲル=スパイダーアンデッド≠睦月
 遂に睦月を完全に押さえ込んだスパイダー
「馬鹿が…オレは封印させてやったのさ…このほうが都合がいいからな」
スパイダーの行動は、もの凄く理に適ってるように思う。
封印されてライダーシステムの一部となる事で
他のアンデッドを圧倒する力と、上級のように人間社会に溶け込む姿(睦月の体)を手に入れる事が出来た訳ですから

・嶋 昇=タランチュラアンデッド
 種の生存意欲が無いって言うのは、人間にはありがたいけど
全世界のタランチュラにとっては、迷惑な話ではありますよね。

・スパイダーを抑える方法
 嶋さんを封印すれば、スパイダーを押さえ込める…
それに反発する虎太郎に微妙な違和感を感じました。
お前にとっては、アンデッドは人類の敵じゃなかったのかと
どうも彼は行動に一貫性がないと思います。

・カリスに対する睦月の質問
「アンデッドでありながら人間の身体を持っているのは何故か?」
睦月の質問は、凄く的確です。
カリスは、カテゴリー2に封印された人間を取り込んでいるのか?
そうでなければカテゴリー2に封印されているのは…?
というか「そうか…貴様が奴だったのか」って
スパイダー…お前も代名詞でカリスの正体を語るか!(笑)

・ブレイドVSバッファロー
 数多の上級アンデッドを打ち倒したブレイドに
今更下級アンデッドが勝てるはずもない訳でして
Jフォームの力で、あっさり封印され、『MAGNET』に。
青と赤の角…S極とN極か!(笑)

・レンゲルVSタランチュラ
 バイクをボン…ボン…っと叩くレンゲルの挙動が無駄にカッコ良いな、と思いつつ次回へ


第26話
・今週のデカレンジャー
 デカバイクロボの胸が握り拳にしか見えない…
デカレンジャーロボと絶対に合体するでしょ、コレ
巨大ロボによるバイクアクションは素晴らしかった。
これはチョット、ライダーじゃできないよね。

・アバンタイトル
「待て、逃がすか!」
とブレイドがやる気を出すものの、残りAP400で勝てるはずも無く
つーか、ブレイドのメットが割れたぁ!!
当然、中から剣崎君の顔が覗いてる訳なんすが、チョット意外だった。
ライダーってカテゴリーAと擬似融合してると思ってたから。

・虎太郎宅にて
 烏丸所長から聞いてたとはいえ、
なんで嶋さんは剣崎と橘さんの見分けがついたんでしょうか
髪の色かな?

・睦月
 いい感じに、またオカしくなってきてます。
スパイダーが睦月の心の弱いところにつけこんでるのが以前との最大の違いかな

・相川 始≠カリス
 いくらカッコイイ事を言っても、いきなり幼女を激写したら
説得力がありません。
だからロリコンって言われるんですよ(笑)

・エレファントVSカリス
 バリアを張って密閉空間を作るという、さり気ない特技を発揮しつつ
カリスの力を測るために戦う象さん
突然光り出したカリスラウザーに対して
「そうか…貴様が『奴』だったのか」
と発言。うーん…これって、カリスラウザーがそのまま始の正体を意味してるんでしょうか?
様々な姿に変身者変えるラウザー…トランプ言う切り札…まさかジョーカー?
つか“奴”って何だ。“奴”って。『代名詞』で呼ばないで欲しい
始も始で
「俺の正体などどうでも良い」
とか言ってますが、お前の正体は、この物語で一番重要な謎じゃないのかと言いたい。

・象さんのイメージトレーニング
「ぱおーん!」
の叫びがウケた(笑)
ブレイドとギャレンをボコってるのはともかく
一回も交戦してないレンゲルをボコってるのはどう言う事か(笑)
それはイメトレでは無く妄想だよ象さん
 そんな中、気になったのは、この台詞
「カリスが奴だと判ったからには、もはや敵は居ない」
どう言う事なのか?カリスは、エレファントにとって脅威ではない?
じゃあ何故、「最後に倒せばいい」と言ったのか?

・大地=エレファントアンデッド
 漁夫の利を狙ってるのかと思ってたけど、そうでもなかったのかなと
自分より格下だと判った瞬間に牙を向くのか…
冷静で、性質が悪いですね。

・嶋 昇=タランチュラアンデッド
 遂に登場したカテゴリーキング
嘘でも何でも無く、ホントにいい人だった訳ですが、
ウルフに騙されたばっかだから剣崎達が彼を信じられないのも無理は無いと思う。

・カリスVSタランチュラ
 『H2:SPIRIT』を使わずにカリスが始に戻ったのがちょっと違和感を感じた。
まあ、演出の都合なんでしょうが

・ブレイドの戦う理由
人を愛しているから戦う…
これは、今更になって気付いたと言うよりも、再確認の意味合いが強いのかなぁ、と

・ブレイドJフォーム誕生
 正直言って、デザインを雑誌で初めて見た時は『最悪』って思ったんですが…
なんじゃこりゃぁああ!!滅茶苦茶カッコイイじゃないですか!
剣崎君らしからぬ優雅な立ち振る舞い、羽をマントのように魅せながらの回転二段斬り
そして、無駄にカッコ良くなったライトニングスラッシュ
高岩さん(変身後のブレイドの中の人)の卓越した演技力と軟性樹脂の羽のお陰か…
初見微妙でも、動くとカッコイイ…正にライダーマジック真骨頂を見せられた気分です。


第25話
・今週のデカレンジャー
 デカブレイクは台詞棒読みだけど悪くは無い。 でもパッとしないのは彼が悪いんじゃ無い。ボスがカッコ良すぎるだけだ。
新メンバーをボスやら本庁(?)の刑事と、一歩離れたところに置いてるのは上手いと思う。

・アバンタイトル
 カッコ良く「マシンから降りろ」と凄む橘さん。
でも頑張るのはブレイド=剣崎君なのです。
橘さん、援護しろよ(笑)

・神名=ウルフアンデッド
 まあ、先週から正体がバレバレだった訳ですが
ブレックファングに搭載されたラウズカードシステムは
アンデッドの力をマシンにフィードバックするためのシステムです。
ラウズカードを持たないアンデッドハンターがそれを必要とする筈が無いんですよね。
案の定、ウルフアンデッドは自分の腕をラウズして、ファングを強化した、と

・「俺の敵はお前達ではない!!アンデッドだ!!」
アンデッド本来の目的は、バトルファイトの覇者になる事だという事を再確認させられる台詞です。
でも何で鈴鹿サーキットで山口選手にケンカ売りますか、神名さんは

・「発見されたライダーシステムを元に再現された」
 さり気ないけど超重要な台詞ではないでしょうか。
これはつまり、一万年前のバトルファイトで使用されたシステムが存在するという事。
カリスラウザーをボードが保有していたとは考えにくいので
他にライダーシステムが存在すると考える事もできるかと思います。

・アッチにもコッチにもアンデット
 虎太郎が行っても無意味だと思うんだが・・・
てか睦月に連絡するって選択肢はないのか?(笑)

・ウルフVS山口選手&ライダー
「みたか?スリップストリームだ」 適当な事いうなー!!衝撃波を受けない説明になってないだろ(笑)
ここでも頑張って追いかけるのはギャレンではなくブレイド。
でもファングへの止めはギャレン、美味しい所だけ持ってゆきます。

・吉永みゆき=オーキッドアンデッド
 ガーン!みゆきさんが封印されたーー!
ここに到るまでの虎太郎との経緯は、展開が強引すぎてチョット残念でした。

・大地=エレファントアンデッド
 平和主義者かと思わせておいて、その目的は結局同じ。
セコイのにその実力は本物・・・困ったもんだ。

・ウルフアンデッド封印
 渾身のダブルライダーキックにより封印。
AP残量の少ないブレイドに合わせてか、ギャレンも2枚コンボです。
 ウルフのカテゴリーはまさかのハートのJ、なんでコモンブランクに封印
展開からして、絶対にダイヤのカテゴリーQだと思っていただけに、コレは意外だった。
いい意味で裏切られたなぁと。

・次回予告
チベットからきた男
もう一体の蜘蛛系・・・タランチュラアンデッドの登場
そしてJフォーム
ブレイドも遂に折り返し・・・楽しみになって来ました。


戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO